top of page
  • 執筆者の写真MIHARA FC ENJOJI14

初蹴り_2024

更新日:1月10日

明けましておめでとうございます。

三原FCHPチームです。

本年も三原FCに関するニュースを沢山更新できるように頑張っていこうと思います!


さて、本年最初のブログですが、、、新年から三原FCにまつわるニュースがいっぱいあるのですが、やはりこちらからいきたいと思います。



2024年1月8日に行われた『初蹴り』の様子を今年も写真多めにレポートしていきたいと思います。



風は強かったですが、晴天の中開催された三原FC初蹴り2024。朝早くに指導者が集まりグランド準備から始まります。



写真だと解りにくいかも知れませんが、朝早くに参加してくれた低学年生のパパママ約60名が一斉にアップします。1月の朝ですので、晴れているとはいえ寒いのでウォーミングアップは大切です。普段子供達が行っているアップをパパママにも行ってもらいました。



まずは1年生の試合からスタートです。この身長差、、、パパ達に勝てるのか、、、少しドキドキしながら整列です。



いざ試合が始まると体格差なんて関係なく果敢にボールを奪いにいきます!頼もしい!



2年生の勢いも凄まじかった!



パパママの体力を少しずつ少しずつ削っていきます。。。



完全に2年生包囲網に掛かってしまうパパも、、、



しかし包囲網をかいくぐりゴールにせまるママの姿も!



いつもグランドの外から応援してくれるパパママと一緒にボールを蹴れて皆んな嬉しそうでした。



三原FCの初蹴りはパパママだけではなく、弟くんや妹ちゃんの参加も可能です。今回1年生保護者チームには小さな守護神が登場!クリーンシートでお兄ちゃん達にゴールを割らせませんでした。



さて3年生。1年生と比べると大きく感じます。



最初は3チームに分けて戦っていたのですが、何故かパパママチームの人数が多く、子供達からクレームが入り、、、最後の30分は全員参加で戦おう!という事になり、3年生特別ルール、子供20人対パパママ約40人、ボールを2個使用してのゲームがスタートします。結果は8対8の引き分け。


試合前に円陣を組み気合いをいれてました。


他の学年のパパから3年生は元気だな〜!沢山声も出ていて気持ち良いよね!って言われていました。元気が1番!


午後から高学年やOB達の試合が行われ、大きな怪我も無く無事に初蹴りも終了しました。



今年も成人式帰りにスーツ姿で挨拶に来てくれる卒団生の姿も。コーチの楽しみはココにもあるみたいです。立派に成長した姿を見られる。嬉しいだろうなぁ。



三原FCの初蹴りでは、副団長のアイデアでリサイクルコーナーも設置されます。卒団生が着れなくなったユニホームやサッカーグッズを現役の団員に使ってもらおう!という素晴らしい企画!サイズ的に大人の物もあり、子供達もパパママも初蹴りの後にリサイクルコーナーを満喫していました。


そして、今年は卒団生のパパからお声掛けいただき高学年生を中心に『にんじん掘り体験』もさせて頂きました。



子供たちはもちろん大人たちもコーチも一緒になりにんじんを掘ります。なんと約500キロ近くのにんじんを掘り、三原FCの家庭へと提供されました。


担当コーチからはにんじん掘りにも団員の性格が出ていて楽しかった!とコメントをいただきました。


にんじん掘り体験を提案してくれた浅川ファームさん!ありがとうございます!来年もまた豊作であればお声掛けいただきたいです。


三原FCの初蹴りは、

『団員』『保護者』『指導者』『卒団生』『朝霞の地域の皆さん』が1つになれる素晴らしいイベントだなと感じました。


また来年も『初蹴り』から新年をスタートしたいですね!その為にも今年1年三原FCの活動を楽しんでいきたいと思います!







ちなみに、小さな守護神はその後



お兄さんコーチにも遊んでもらいご満悦のようすでした。




おわり

最新記事

すべて表示
bottom of page